こども∞感ぱにー

codopany.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お母ちゃんや子ども達特製のたぎの卒業ケーキもみんなで食べました~♪
e0332549_9244229.jpg

 「最後だから、生クリームをたぎの顔に付けたい!!!」と声があったので用意をして、空気を読んで顔面に生クリームを付けられてくれたたぎ。
e0332549_9251033.jpg

…盛り上がったけど、実際にやってみると顔に付いた生クリームを全て舐めるのは難しいし、片付けも大変でした~。やった後の事やいろんな事も、もっと考えないといけなかったなぁ~と後から反省。。。

 ケーキを食べて、それからたぎに子ども達と一緒に考えながら作った手作りの賞状を書いた子や渡したい人が順番に賞状をたぎに読んで手渡していきました。

“仲良しで賞”
“へんたいだったで賞”
“おもしろかったで賞”
“料理上手賞”

などなど、いろんな賞がありました☆

その後は、みんなで片付けたり掃除をしてから外に遊びに行きました~!

 みんな名残惜しいのかいっぱいたぎと写真を撮っていました☆

 子ども達やお母ちゃん達と一緒に、考えながら行うことが出来た鹿妻の卒業式でした。
最後は外でも一緒に遊べてよかったね♪
 
「また来てね~!」

 こんな感じで鹿妻の卒業式は終わりました。
e0332549_9271087.jpg

鹿妻のみんなの想いもたぎにいーっぱい伝わったんじゃないかな~?☆


ケーキの件はあそび場が終わってから、「相手をお祝いしたくてやっているはずなのに、やっている人がただ面白いから、楽しいからやっていいっていう気持ちだけでやってしまうのはダメだし、大人が制御できないといけないんだよ。じゃないと、子ども達は楽しいからやっていいんだって思っちゃうから。
しかも、食べ物を大切にしようって普段言っているんだから、やるならまだ外とかで泥とかの方が水で流せばいいし勿体なくないよな~。そういう部分も考えながらやるといい。やっちゃったら、後も極力食べるか、食べ物じゃない物にする。(…じゃないと、物や室内が汚れるから)いたずらや、やる内容は考えないといけないよ~。」とたぎが教えてくれ、大事な事にも気付かせてくれました。

 
 たぎには本当にいろんな気づきを現場に出るたびにさせてもらっていました。

一緒に働ける残り少ない時間を、もっともっと大切にしようと思いました。

 いつもいつも本当にありがとう。


てと



[PR]
by codo-pany | 2015-11-23 20:30
たぎが鹿妻のあそび場にスタッフとして出るのはこの日が最後。
あいにく小雨が降っているので、こどぱにー事務所で室内の開催になりました。
e0332549_1153974.jpg

うんちが大好きなたぎにちなんで、いっぱいこどもがうんちの絵を描いていました~(笑)

 いろいろとプログラムを考えていたけれど、狭い室内で出来ることは限られているので、好きな遊びをしました。
たぎが鹿妻のあそび場最後の日だと知ってたくさんの人が集まって室内の中がぎゅうぎゅうになっていましたよ~♡
e0332549_11551669.jpg

 11時になって一緒に食べる人はお昼ごはん作り開始~!みんなで持ち寄った食材を使います。
たぎと一緒に食べるお昼のメニューは 『カレーうどん!』

「たぎがカレー好きだし、みんなで温かい物作って食べたいから、カレーうどんにしよう!」という声があってカレーうどんに決まりました♪
e0332549_11561549.jpg

 それと同時進行で、お母ちゃん達や子ども達がホットケーキを焼いたり、生クリームを泡立てて、たぎの事を想ってみんなで協力しながら卒業のケーキも作りました。
e0332549_11565763.jpg

e0332549_1283471.jpg

作ると時間はかかるし洗い物も出るけど、「どうやって切るの~?」って聞いてくる子や、黙々と切る子。

切りたくない子には、「切りたくないの?じゃあ混ぜて味見してよ☆みんなで作って食べるんだから、何かしないとなっ☆」と優しく声かけしているたぎ。『それなら出来る。』と言ってやってくれていました。

みんなで役割を分担しながら作って食べるって、楽しいし美味しいし幸せだね☆
e0332549_11575118.jpg

みんな「美味しいね~!」「うま~いっ☆」と言ってパクパク食べていました☆
最っ高~に美味しいカレーうどんが作れました!


 後半へつづく☆

 てと


[PR]
by codo-pany | 2015-11-23 17:30

鹿妻でたぎの卒業式準備

たぎが11月29日(日)でこどぱにーを卒業する事になりました。

 それを知った子どもも大人もとっても残念がっていました。

 大好きだから寂しいけれど、悲しいけれど、まだまだ一緒にいっぱい遊びたいけれど・・・

 でも、もう一生遊べなかったり、逢えないわけじゃないし、大好きなたぎの為に何かしたい!卒業式がしたい!とお母ちゃん達や子どもたちから声が上がって卒業式に向けて準備していました☆

「どんなのしたい~?」と聞くと、いろんなアイディアが出てきました。
e0332549_17151873.jpg


 出た案は、
・一緒にお昼ご飯を作りたい!
・卒業式だから賞状を渡したい!
・タンクトップにみんなの手形押したのあげたいね~!
↑夏じゃなくて時期の物じゃないから、売ってなかったから出来なくて残念~。
・ケーキ作ってあげたい!
・たぎといろいろ競争したり、勝負出来たら面白そう!
・記念撮影撮りたい!
・メッセージみんなであげたいね!

・・・一緒にやりたい事の案が出てきて、プログラム作ったり、チラシを作ってくれる子もいました。
e0332549_17143890.jpg

メッセージの紙は、たぎの好きなうんち型で決定!笑
e0332549_1718544.jpg

 どんな卒業式になるのかな?

みんなたぎの事が大好きなんだなぁ~ってすごくすごく感じました。

てと



[PR]
by codo-pany | 2015-11-16 17:30 | 鹿妻
震災直後の、め組JAPAN時代のあそび場からあった醤油樽。
e0332549_13234367.jpg

e0332549_13543659.jpg

毎回誰かしら上に登ったり、中でままごとをしていたり、
e0332549_1421919.jpg

とてもみんなに愛された遊具だったんだけど。
e0332549_1434577.jpg

老朽化の為、このたび急遽解体することになりました。

遊具はいずれは壊れてしまうものなんだけど、でもちょっとさみしいね。
e0332549_14524943.jpg

それでも今までたくさん遊んでくれたので感謝の気持ちでみんなで解体しました。
e0332549_15484074.jpg

『よっ!樽から生まれた樽太郎!!』
e0332549_1549914.jpg

e0332549_15493283.jpg

今までありがとうね。
e0332549_15494755.jpg

樽くんは樽としてのお役目は終わってしまったのですが、
いろいろな物を再利用して新たな物をつくっていくのがあそび場なので、
また別の形で樽くんに出会えたら素敵ですね。

またね樽くん☆

たぎ


[PR]
by codo-pany | 2015-11-14 13:07 | 黄金浜

鹿妻の11月の1日遊び

けっこうあることなんだけど、せっかくの1日遊びなのに朝から雨。
そして雨で室内遊びになると何故だか女子しか来ないんだけど、
この日も朝から賑やかな声が響いていました。
e0332549_1228421.jpg

e0332549_12252076.jpg

今回のお昼は時期的にも寒くなってきたので、煮込みうどん。
e0332549_12292364.jpg

鍋を2つにして1つはベーシックな醤油味。
e0332549_12293728.jpg

もう1つはコーンポタージュ(!?)味。
e0332549_12295172.jpg

ちょっと甘かったけど、どっちも美味しかったなぁ。
e0332549_12314627.jpg

何回も言うけどみんなで作って食べる食事は本当にイイね☆

そしてこの日はおやつにもう1品。
地域のお母ちゃんが小さいころに食べていたというおやつ作りにトライ!
e0332549_12402781.jpg

片栗粉と砂糖と水を火にかかけると出来るんだけど、
e0332549_12433641.jpg

『鼻水みた~い!!』って言いながら子ども達は食べていました(笑)
e0332549_1246267.jpg

後日1人の子が
『鼻水食べたって話したら、お母さんがビックリしてた!!』
って言ってました♪

たぎ


[PR]
by codo-pany | 2015-11-08 11:09 | 鹿妻

東日本大震災で被害を受けた石巻市を拠点にこどもの遊び場作りを行っている団体の活動ブログです。


by codo-pany