こども∞感ぱにー

codopany.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:黄金浜( 34 )

こんにちわ!今回は今更ながら予告をしていた

『新しい職場は、いきなり屋根の上だった』お送りしたいと思います(^^)


忘れもしない101日!子どもとどんな事をして遊ぼうかな、

打ち解けられるかななどで頭がいっぱい!ドキドキで初日を迎えました。

そして朝174.png初ちびひろに到着です!!


大きな木に謎の液体を塗っている子ども、屋根の上には無数の人

、、、あれ大工さんかな?と思っているうちにいつの間にか私も屋根の上(笑)



e0332549_06225300.jpg


e0332549_17420003.jpg

初めのうちは、見たこともない道具に悪戦苦闘していましたが、

慣れてくればこっちのもの!気分はすっかり大工さん()



e0332549_17574075.jpg


我が物顔で覚えたてのインパクトを使いまくっていました136.png136.png

初日から4日目くらいまでは毎日やぐら作りに入り

大工さんになったのかと錯覚しそうになりました(笑)



e0332549_17590752.jpg


ですが、みんなで横一列に並び、屋根に釘を打ち付けるなど

その他にも様々な作業をしているうちに一緒に作業する方たちとも

馴染め普段はできないような経験もたくさんできとてもいい時間になりました

地域の方々のご協力もあり無事やぐらも完成104.png172.png



e0332549_17585508.jpg


e0332549_17593824.jpg


出来たてほやほやの新しい遊具、子供だけでなく親御さん方も是非遊びに来てください( ◠‿◠ ) 165.png


樹璃


[PR]
by codo-pany | 2017-11-14 17:30 | 黄金浜

こんにちは!新スタッフの樹璃です!

最近一気に寒くなり、外で遊んでいるとコオロギを見つけたり、

鈴虫の声が聞こえたりとちらほら秋が見え隠れしてきました。

さて、皆さんは秋と言われて何を思い浮かべますか?



、、、、、そうっ!!柿ですよね!!(笑)


ということで今回は地域のおじちゃん家にみんなで柿取りをしに行ってきました(*^-^*)


e0332549_17075273.jpg


到着すると大きな木に沢山柿の実がなっており、木の側にある大きな岩に上ったり

おじちゃんが用意してくださったハシゴを使って手をめいいっぱい伸ばしてみんな

一生懸命に柿を採っていました( ˘ω˘ )


e0332549_17075269.jpg


途中大きな蜘蛛を見つけて騒いだり近所をわんちゃんを遊んだりなど生き物と

触れ合う姿を見られ楽しそうだなと気を緩ませてその様子を眺めていたら

コオロギを投げつけられ私が一番大きな悲鳴をあげたのではないでしょうか(笑)



柿を枝から採る子、採った柿のへたを切る子、切った柿を渋抜きする子、


e0332549_17073443.jpg
e0332549_17075238.jpg


小さい子から中学生高校生までが一緒になって大きい子が小さい子を手伝ったりと

子どもたち同士で助け合う姿も見られ、美味しそうな柿もたくさん頂き、

楽しく秋を感じることのできた1日となりました🍂🍂



樹璃


[PR]
by codo-pany | 2017-10-15 17:00 | 黄金浜
ついにはじまっちゃいました、大型遊具プロジェクト!

9月28日から、10月9日まで、に12日間、遊具づくりのプロかまやんに引っ張ってもらいながら、みんなで大型遊具をつくります。

今日は前半のご報告。

ある日、NOBITIBIの平和は原っぱに、突如あらわれる大きなトラック。
なんじゃ、なんじゃと見ていると、にょきにょきと腕が伸び、中からヒノキや杉の丸太が出るわ出るわ。
e0332549_06332781.jpg
この丸太をみんなで皮を剥くところから始まりました。

e0332549_06223758.jpg
左から、かまやん、けろちゃん、森林組合さんのトップ会議



いつもお世話になっているすーさんも毎日大活躍です。
皮むきが終わったら、グラインダーやチェーンソーで仕上げたり
e0332549_06231585.jpg
遊びに来ている高校生もスタッフを上回るほどの活躍ぶり。

未就学児の親子のみんなも、ご飯づくりや、防腐剤ぬりなどで大活躍。
e0332549_06225300.jpg
お昼ご飯は、毎日20人から50人前を、お母さんたちや、地域の方が作ってくれています。
みんなでたべるごはんは、やっぱりおいしい。
e0332549_06243090.jpg

こどもたちにとっては、しごともあそび。遊びもしごと。
「ぬりたーい!」「やってみたーい!」が始まりの合図です。
e0332549_06225868.jpg
一方、ゴールドビーチの周りでは、ひたすら直径30センチ、深さ50センチの穴を掘っていました。
こどもも大人も、こんなにも美しく穴を掘ったのは初めてでしょう。

近所のゲストハウスに宿泊していた若者も、向かいの渡波キリスト教会さんも、トトロも手伝いに来てくれています。

e0332549_06235948.jpg
そして、みんなが加工した丸太が柱となる時が来ました。
e0332549_07192884.jpg
初めて間近で見る生コン車の動きに大興奮。
生コン車から流れる生コンをねこに受け取って
e0332549_07193213.jpg
たまにこぼして(笑)

ここは遊び場。
緊張感のつづくシーンで、ちゃーんといいタイミングで笑いを差し込むプレイワーカー。
さすがです。
e0332549_07193866.jpg
生コン車 VS へっぴりロッキー

いいもの魅せてもらいました。

子ども達も生コンに夢中。
e0332549_06231917.jpg

なんとか柱12本立ちました。
e0332549_06231201.jpg
いよいよ、舞台は屋根の上に移ります。
e0332549_06580848.jpg
やぐらづくりの前に片流れの屋根を付ける作業

みんなかまやんの指導の下、暑い日差しに照りつけられる昼間から、時折雨に降られ、冷たい風が吹く夕暮れまで屋根の上で頑張りました。

屋根完成のその瞬間は動画でどうぞ↓

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1811914905508759&id=564319190268343

次回は、後編の前に、10月1日から入った新入社員のじゅりちゃんブログ

『新しい職場は、いきなり屋根の上だった』をお送りします。(笑)








[PR]
by codo-pany | 2017-10-04 07:49 | 黄金浜

発明の現場

あそび場では、あそびが日々生まれます。

あそび場にあるあらゆるものの掛け合わせで、新たなあそびが生まれるのです。

その時々に出会う人、道具、自然環境、天候によって、あそびは変化します。

ある日の夕方、大人2人 × こども2人 × 残り物の子どもの古着 × おだづ心で生まれたのは、じゃんけんコーディネート対決。

じゃんけんで負けた人が、ベビーからキッズサイズの古着の山から1枚とり、なんとかして身に着けていきます。超チビTとして着るのは、当たり前だけどなんだかすごい。ベビー服をウエストに挟んだ後ろ姿はなんだかコレクションの着こなしの様で、かっこいい!

チューブトップワンピは、おとなのキャミソールとしてなかなかイケル。ブーツはもうどうしようもなくて、ちびくろサンボの絵本の中のトラみたいに耳に、、とはいかず、手に履いちゃう。

最後は、全員のコーディネートの撮影会。

それがこの写真!と載せたかったのですが、今日その写真が入ったケータイが車のドアに挟まれて壊れましたなう。ということで、残念ながらお蔵入りとなりました。

e0332549_15300194.jpg

第2回コーディネート対決のご報告をおたのしみに!

えりっちょ



[PR]
by codo-pany | 2017-07-26 15:32 | 黄金浜
非常にアップが遅くなってしまいましたが、、、、(ごめんなさい。)
2月にこどぱにーでボランティアしてくれた、りさちゃんの感想です♪

==================================
四日間本当にお世話になりました。色々なものを感じて考えさせられた四日間でした。

正直、最初は子どもと遊ぶだけのボランティアだと思っていました。しかし、けろさんと他のスタッフの方のお話を聞くたびに、遊ぶだけではないんだと気づきました。子どもが口には出さなくても悩みを抱えてることを察する、相談に乗る、話しやすい存在になる、問題に対応する等、色々なことを考慮しながら子どもたちに接しなければいけないと知りました。

こどぱにーの皆さんは大人と子ども、みんなで支え合う関係を築いていて、地域の絆と信頼感を促しているものそのものであると思います。震災を経験していて心に傷が残っている事に関わらず、子どもの明るい笑顔を見て「人間って力強いんだな」と思いました。目には見えない心の復興が起きているのはこどぱにーのおかげではないかと思います。

子どもたちが自ら話しかけてきてくれてすごく嬉しかったです。自分よりある意味大人なんだなと思いました。自分もいつかこどぱにーの皆さんのように人々の命を変えられるような人になれるように頑張りたいという気持ちが強くなりました。

本当にありがとうございました。

織井理咲
================================

りさちゃん
素敵な感想ありがとう♪
いつでも待ってるから、また遊びにおいでね!

りさちゃんが撮ってくれた写真も掲載しますね。
e0332549_1522413.jpg

e0332549_1523976.jpg
e0332549_1524725.jpg
e0332549_1525595.jpg
e0332549_153194.jpg


かづこ


[PR]
by codo-pany | 2017-06-27 15:03 | 黄金浜

『ブランコの気持ち』

突然ですが皆さん、ブランコの気持ちを考えたことありますか?

どこの公園にもあるブランコ。黄金浜ちびっ子あそび場にもあるブランコ。
黄金浜にも色んな手作り遊具がありますが、ブランコだけは、唯一震災前からずっと残っているそうです。

ブランコは小さい子から大きい子、時には大人も。引き付ける何かを持っているのかもしれない。。。
友達と一緒に押し合いっこをしたり
e0332549_17321979.jpg

1人で乗れない子がママと乗ったり、ママに背中を押してもらったり
e0332549_17324280.jpg

なんとなく1人になりたいとき
e0332549_1732573.jpg

ブランコは子どもを笑顔にする楽しい遊具だけど、時には子どもの悩みや相談を受け入れ心を癒す。話さないけどそんな役目を果たしているのかな~
ブランコって結構偉大だったのか~~
と、私のどーでもいい思いと呟きでした。
(私もブランコみたいになりたい!とは、思っていません。笑)
まとまりない文章ですが、ではまた!
                                     ちひろ


[PR]
by codo-pany | 2017-03-31 17:34 | 黄金浜

 3・11

2017年3月11日 東日本大震災から6年が経ちました。
この日は土曜日。
通常どうり黄金浜1日あそび場は開催されました。
あそび場に来てくれる地域の方や、お母ちゃん達から『子どもたちにも、自分の命は自分で守れるようになってほしい』だから避難訓練をしたいと声があがっていて、この日は11時から避難訓練をしました。
避難する前に去年のワークショップでカービーが教えてくれた防災のお話を、地域のお母ちゃんや未就学児の親子とゲーム感覚でやりました~。(小学生チームにも声を掛けましたがあまり乗り気じゃなかったです。。。)
20分程タメになる話をして、、、それから皆で津波警報が出た時に避難する場所(隣の復興公営住宅の屋上)に歩いて移動しました。
階段きつかったなぁ。。。(笑)
棒2本、大きいタオル1枚でタンカづくりもしました!
無事避難訓練も終わり、14時46分には黙とうもしました。
夕方には17時~18時までキャンドルナイトを黄金浜のプレハブで行いましたー!
火を灯して好きなことをして過ごす。ゆったりとしたいい時間になったなと思います(^-^)
親子ずれや地域の方々子どもも親御さんの許可をとってきたりと、思いのほか集まり嬉しい限りです。
前日の未就学のあそび場でお母ちゃん達がキャンドル作りをしてくれて40個位完成!
皆ありがど~!!
子どもの笑顔は周りの大人を元気にする源だな~。と、この日のこの時間に改めて感じました。
ちひろ
e0332549_18211687.jpg


[PR]
by codo-pany | 2017-03-20 18:21 | 黄金浜

『お兄ちゃん』

皆さんこんにちは!
こどぱにーのちひろです。
今日の主人公は、中1のS君と3歳のY君。(※兄弟ではありません)
先週の日曜日、Y君が外で砂遊びをしていると、、、
部活終わりに黄金浜に遊びに来たS君が『あれ?もしかして、俺の好きなYじゃない??』
とY君とお砂場で遊んだり、すべり台を一緒に滑ったり、ブランコにぶつかりそうになったY君を守ってあげたり、すっっっっごく面倒見がよくて、何だか微笑ましい光景です(^^♪
私が「すっごい好きなんだね~」とS君に問いかけると『うん、俺前からめっちゃYのこと好きでよく一緒に遊ぶんだ~。 なんか俺の友達に似ててさー、顔とか髪の色とかさ~』
ここでは、多世代の子ども達が遊びに来るのでこんな風景を沢山見ることができます。
Y君も、Y君のお母ちゃんも、S君も、周りの皆が、ホッコリニッコリなった時間だったなぁ~
兄弟かよ(゜o゜)とツッコミを入れたいくらい本当に仲良しです(笑)
ではまたー!
e0332549_11392243.jpg


[PR]
by codo-pany | 2017-03-14 11:39 | 黄金浜

男達の夢

皆さんこんにちは。
とある土曜日、黄金浜あそび場でのこと。
プレーワーカーズぶんちゃと子ども達の会話です。
S君『おじさんそれ食べ終わったらサッカーしよう?』
ぶんちゃ「俺、これ食べたらやりたい夢があってさ、この間倒した登り棒の根っこの部分掘り起こしたいんだ。それが今の俺の夢だ!俺の夢手伝う??」
S君『いいよ!じゃあさそれ終わったらサッカーしよ!』
K君『なにすんの~?』
ぶんちゃ「俺たちは今から夢を追うんだ!今日から俺たちの事ガイって呼んでくれ!」
そんなこんなで話は尽きません(笑)
隣でやりとりを聴いていた私も思わず笑っちゃいました(゜-゜)
ガイとその仲間たちがロープを木に巻き付け、、、引っこ抜きました!!!
掘り起こした後、ぶんちゃが「俺の夢もうなくなった、、、」なんて面白い事言ってました(笑)
座ってるだけで、一人で黙々何かを作っているだけで、子どもが寄っていく。
ぶんちゃの存在感は、大きくて凄いな~。と一緒に現場に入り改めて思うことができました!
結局サッカーはしたのかな。。。?(笑)
とある土曜日の楽しい出来事でした~
ではまた!
e0332549_17525879.jpg

                                     ちひろ

[PR]
by codo-pany | 2017-02-17 17:53 | 黄金浜

鬼は外 福は内

2月4日黄金浜のあそび場に鬼ちゃんがやってきました~
1日遅れの節分を!!!
赤いつなぎを着て赤いアフロのカツラかぶって。。。
絵具で顔を真っ赤に塗って(子どもたちもキモ!とか言いながら私の顔に塗ってました)
ツノ作って準備完了!
準備中は『キモ!』『うわっ何してんの~』とちらほら聴こえましたが、、、
完成して最初は『うわー!』『鬼だぁ~』と、慣れてきたのかそのうち普通に話しかけてきたり、遊びに来た子に「おはよー!」と声を掛けると何食わぬ顔で『おはよー』と。あれ私顔赤に塗ってるっけ?!とこっちが戸惑い(笑)
小学5年生の4人組に「記録しておきたいから名前教えて~」と言ったら『あのさ、鬼に名前教えたくないんだけど!』『そんな怪しい恰好してる人に名前教えないでしょ?』と言われ、、、反論できませんでした(笑)
豆まき乗り気じゃなかった子ども達があそび場が終わる30分前位から急に『ねぇ~豆まきしないの?』と言い始めましたが、時間も時間だしと結局しませんでした。笑
そんなこんなであそび場に息抜きをしに来た鬼ちゃんは知らないどこかの村に帰って行きました♪
e0332549_18272126.jpg

いや~楽しかった!
鬼ちゃんまた遊びに来てね(^^)v
※鬼ちゃんと私は同一人物ではありません。
                      ちひろ

[PR]
by codo-pany | 2017-02-08 18:28 | 黄金浜

東日本大震災で被害を受けた石巻市を拠点にこどもの遊び場作りを行っている団体の活動ブログです。


by codo-pany