「ほっ」と。キャンペーン

こども∞感ぱにー

codopany.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:活動報告( 82 )

〖遊びのレンズ〗

2月8日(水)嶋村仁志さん(めだか)を講師とした講演会がありました。
講師のめだかがどんな方かチラッと紹介します!
1968年東京都生まれ 英国リーズンメトロポリタン大学社会健康学部プレイワーク学科高等教育課程修了
TOKYO PLAY代表
羽木プレーパーク、川崎市子ども夢パーク、プレーパークむさしのスタッフ歴任 
2005年~2011年国際NGO、IPA東アジア地域副代表
とにかくすごい活動をしている方です!!!
テーマは、『遊びのレンズってなぁに?』~わが子の「遊ぶ」を分析してみるワークショップ~でした。
遊びのレンズってなんだろう??
講演を受ける前はそんな気持ちでした。
私が学んできた3つの項目を簡単にまとめて書かせてもらいます!
①プレイワークを知っていますか?
→同じ子どもでも見る角度(レンズ)が変わると、見え方も関わり方も変わります。
「医学」衛生的、危険性から見る角度(レンズ)
「教育」しつけ、学びから見る角度(レンズ)
「生活」恥ずかしい、人目を気にする角度(レンズ)
「遊ぶ」子ども目線。(子どもが主役)
『遊ぶ』というレンズを整理したものが『プレイワーク』
②子どもは、自分の成長を喜ぶように出来ている。
→子どもは、子どもなりに、自分がどう育ちたいのか知っていて、それが「遊び」の中に見えてくる。
③「遊ぶ」をプロファイリングしてみる
・子どもが遊んでいる中で、感心・熱中・安心がどのような時に作られているかを知ろう。
「遊びのツボ」→子どもは、それぞれに楽しいと思える遊び方が違う。
          〈例〉大人のマネ(家の中にあるものを引っ張り出して使ってみる、見た事ない物/初めて触るものを使ってみる)
             おもちゃ(ばらまく)
             鬼ごっこ(逃げるのが好き)、、、等々
  「遊びのキュー(合図)」→子どもには、それぞれに安心できる遊びへの入り方や遊びを
              始める誘い方があります。
             〈例〉少し考えて(様子を見て)面白そうなものに飛びつく。
                初めは一人でモクモクと。気付くと誰かと遊んでる。
                〇〇するんだーと言う、、、等々
◎年齢によってキュー(合図)の出方が変わる
~大人の関わり方も色々~
・きっかけを作る
・そばにいるけど邪魔しない
・必要な時手助けをする
            等々、、、
e0332549_15264748.jpg

簡単にまとめましたが、まだまだたくさん面白い話が聞けました。
私の心に響いた言葉『遊びは人生を手作りする練習』
講話を受ける前の私の心の中にあった??がすーっと消えていきました|д゚)
いや~楽しかった♪
『遊びのレンズ』ってすごい!めだかさんありがとうございました!
私にも子どもが産まれたら『遊びのレンズ』も取り入れながら子育てしたいなぁ~なんて
思っちゃったりなんかして。。。(笑)
                    ちひろ

[PR]
by codo-pany | 2017-02-13 15:29 | 活動報告
e0332549_13255229.jpg

《被災地をみて》
あそびの出前で大森仮設住宅まで活動で行かせてもらう機会があったのですが、道中で目にした”建設工事中の復興公営住宅の土地”。
その範囲はとても広くて5年という月日が経った今でも日々復興は続いているのだと、考えれば分かることだけど改めて感じました。
どうしても記憶って薄れてしまうし、離れた場所にいると尚更そうなる部分があるけれど、私はあの見た風景を忘れないで、大きな力にはにはなれなくても、復興のお手伝いとして小さなことでも自分ができることを続けていこうと強く思いました。
e0332549_13261159.jpg

《印象に残った話。ボランティアと子どもたち》
ボランティア活動の期間中、色々なことを教えて下さいました。
その中で印象に残った話がありました。
それは今まで沢山のボランティアさんがこども∞感ぱにーにきて支援をしてくれて本当に助かっている。
ただ短期で来る人も中にはもちろんいて、「またくるね。」と挨拶をして去り、その後来ることのないボランティアさんも少なくなかったということ。
そのような状況が続いていったことで、一時期子どもたちからは「”どうせ”もう来ないんでしょ。」という言葉を耳にすることが増えて悲しい気持ちになった。と話をしてくださいました。
”どうせ”という言葉がこんなにも重く苦しく感じたのは正直初めてでした。
だから長期の人だったり、継続的に支援して下さる人は本当に有り難く思う。と…
ボランティアって素敵なことのように思うけれど、一方で課題となって出てくる問題もあるのだと気付かされました。
それと同時に”1ヶ月”で帰ってしまう自分が子ども達やスタッフさんに申し訳ないという気持ちになったのも事実でした。
でもだからこそ、受け入れてくれたスタッフのみなさんが私に参加してもらってよかったと思って頂けるよう、また私と遊んでくれた子ども達が1人でも多く、少しでも楽しい時間だったな!って思ってもらえるように、楽しく活動していこう!と強く思えました。
e0332549_13262258.jpg

《自分にとっても良いことばかりだった1ヶ月》
ボランティアをしながら、自分自身の今まで気付かなかった部分だったり、新しい引き出しや考え方、これまで仕事をしながら生まれた疑問に対するこたえを見つめ直すきっかけなど、あげたらキリがないけれど、たくさんのことを勉強させてもらった1ヶ月でもありました。
そして、ものすごいパワーを持っている子どもの”笑顔”が私はやっぱり大好きなんだと強く再確認しました!
またテレビ番組で東日本大震災のことについてのドキュメンタリー番組が放送しているのをたくさん観てきましたが、観る度に胸がギューって苦しくなって涙も出ます。
先日石巻から東京にもどってきて、私のためにと母が録画していた番組でも涙が溢れました。
このどうしようもない気持ちを、5年の月日は経ってしまったけど、今回ボランティアという形で行動に繋ぐことができ、本当に良かったです。

最後になりましたが、
忙しい中、参加を承諾してくれたスタッフのみなさん、いつもあたたかく優しい笑顔で接してくれた地域のみなさん、なにより一緒に沢山遊んでくれた子ども達、みんなにありがとうを言いたいです!数ある団体さんの中で”子ども∞感ぱにー”に惹かれ、そこでみんなと出会えたことに本当に感謝しています!素敵な時間をありがとうございました!いつまでも忘れません!!

まりちゃん

こちらこそ、本当に楽しい日々をありがとう!
また、気軽に帰っておいでねぇ~。
待ってるよん♪


[PR]
by codo-pany | 2016-05-25 13:19 | 活動報告

しめ縄のご報告☆

 愛情たっぷりな手作りのしめ縄は、周りの人たちの協力もあり、たくさんの人たちの手元に渡りました☆
e0332549_17414778.jpg

 売上数は67個!☆
売上はなななんとぉ~!7万円でしたぁ~!!!

「去年の3倍も売れたんだぁ~☆」「嬉しいね~!」とみんなで喜びました。

 お母ちゃん達、地域の方々、子ども達、みんなで協力しながら素敵なしめ縄をたくさん作ってくれました☆
e0332549_17424110.jpg

e0332549_17425343.jpg

本当にお疲れ様でした~!
e0332549_17374733.jpg

e0332549_17381128.jpg

e0332549_17382573.jpg

 周りからは、

・「もう、他の所で買っちゃったし~!どうせ買うんだからもっと早くに言って欲しかった~!」
・「通販もして欲しい!」
・「国産のわらを使って、日本でしめ縄を作っているのが嬉しいです!来年も是非作って下さい!」
・「市販のよりも可愛い~♪」

などのご意見を頂きました。

 今後の参考にしていきます!

 また、最後になりましたが、販売するにあたって地域のイベントで販売してくださったり、お店に置いてくださったり、一緒になって販売先を探して協力して下さった方たちがたくさんおられます。本当に本当にありがとうございました!

 しめ縄の売上は、あそび場の道具購入や設備運営費として大切に使わせていただきます。

 関わって下さった皆様に感謝っ!☆


てと



[PR]
by codo-pany | 2016-01-16 17:18 | 活動報告

おきんど完了報告!

8月1日、2日の川開き祭りでのおきんどが無事終了し、大成功を収めました。
(報告が遅れて本当に申し訳ないです、すみません!)

去年スタッフのたぎとアルバイトの美咲の2人で始まったおきんど。
今年からターゲットを中高生や不登校や引きこもりの子達にして、社会体験プログラム事業にしました。
そこで石巻地域若者サポートステーションさんと協力して、サポステさんの若者達と手を組み挑むことにしました。
e0332549_1695835.jpg

ただ正直『上手くいくのだろうか・・・。』という不安が消えませんでした。
e0332549_16364929.jpg

暑い中1日❝真剣に商売を楽しむ❞という勢いにどこまでみんなが着いて来れるのか。
厳しいことを言ったらそこでもうみんな嫌になってしまわないか。
売り上げと達成感の両方をつかむ為にどうしたらいいのか。
店長として自分が彼らを引っ張っていく働きが2日間出来るのか。
e0332549_16382678.jpg

厳しい先に達成感があるために下げられない部分と、挑戦してみたいという子達の場として譲る部分との兼ね合いも頭の中で考えても当日にならなければわからなく、
『とにかくやってみるしかない!!』と挑んだわけなのですが・・・

実際にはその全てがただの杞憂に終わり、みんなで大切な物をつかみ取ることが出来た2日間でした。
e0332549_229746.jpg

売り物は蒸し餃子と小籠包とポップコーン。
あとはこどぱにーとサポステの活動を知ってもらうパンフ&ミサンガ募金コーナーをつくりました。
男子が蒸し物、女子がポップコーンとミサンガ募金を担当しました。
e0332549_22103783.jpg

何をしていいか分からないのも、恥ずかしくて声が出ないのも最初の2時間程度。
教えてもいないものをどんどん盗んでいき、どんどん声も大きくなっていきました。
e0332549_2294161.jpg

みんな自分の中での何かを変えたくておきんどに挑戦しにきたのです。
その明確な目的を持って自分の力をどんどん発揮していきました。
e0332549_2143113.jpg

↑彼は裏方でひたすらポップコーンをつくっていました。
顔中に汗をかきながら何回も何回もせっせとポップコーンの在庫を仕込んでいきました。
2日目に『代わろうか?前で販売とかやったっていいんだよ。』って声をかけえたら、
『いえ、これが自分の仕事なんで。』
と笑顔で答えてくれました。

決められてもいない大変な役割を、責任をもって彼は楽しんでいたのです。
そんな彼に、本当に格好いいなって素直に思いました。
e0332549_20391991.jpg

みんなも休憩もご飯もろくに取らず、
『まだやれます!!』と意地を張りました。
『休憩していいんだよ。体調崩してもつまんないだろ?10分休んでおいで。』と言っても、
『わかりました。じゃあ3分だけ!!』
とみんな魂を見せてくれました。

彼らは無理をしてでもそこに立ち続けたかったのです。
楽しすぎて少しでもここから離れたくないんだってことは、
彼らの姿を見ていればすぐにわかりました。
e0332549_21141338.jpg

だからこそスタッフも余計に頑張ることが出来きたし、
そんな僕らについて来ようと彼らはもっと力を出したのでした。
そんな素敵な循環がひたすら繰り返されていました。

あそび場の小学生もポップコーンの試食の声掛けや、ミサンガ募金を手伝ってくれました。
e0332549_218093.jpg

最初普段通りふざけてしまうこともあったけど真剣に働くお兄ちゃんお姉ちゃんを見て、
遊ぶ場所でも時間でもないと感じたようで、夜までずっと頑張ってくれました。
e0332549_2181399.jpg

あそび場のお母ちゃん達も若者たちの良さを引き出す関わりを、2日間一緒に楽しんでくれました。
e0332549_21113775.jpg

まさに❝みんなで駆け抜けた2日間❞でした。


仕込みをいれてたった3日間の関わりでしたが、彼らととても強い信頼関係を築くことが出来ました。
もちろん来年も彼らとやれたらいいけど、おきんど以外でも彼らの活躍の場をつくっていきたらいいなって思っています。
e0332549_2040213.jpg

彼らはいずれ社会へと旅立っていき新たな挑戦を繰り返していくわけなのですが、
嬉しかったこと、上手くいかなかったこと、いつでも話に来てほしいって思うのです。
今回のおきんどがただのいい思い出で終わるのではなく、
これをきっかけにこどぱにーも彼らの中での居場所になって、
彼らを支える新たな大人の1人になりたいって思っています。
e0332549_20413157.jpg

彼らのとの楽しい事は、まだまだ続いていきそうです♪


そして、今回僕は彼らからたくさんの事を学ばせてもらいました。

彼らの清々しい生き生きした❝とにかく今が楽しいんだ!❞という表情をみていたら、
『売上なんかもうどうでもいいっ!!!』
って思えてきました。

彼らのその表情こそが何より大切なことであり、その為のおきんどなんだと、
その為に自分はこういう仕事をしているのだと、強く感じることが出来ました。
e0332549_20393971.jpg

挑戦出来る場所と
あたたかい見守りさえあれば
どんな子どもも輝く

そのことを彼らが教えてくれました。

その瞬間を見せてくれて、教えてくれて・・・。
本当に、感謝と幸せな気持ちでいっぱいの2日間でした。
e0332549_2013734.jpg

最後に2日間の売り上げですが、
なんとなんとの¥193350円で
ミサンガ募金も¥45602円でした!!!!!
くぅ~~~(>_<)
e0332549_16103814.jpg

みんな、本当によくがんばった!!
最高に楽しかったよ。
本当にありがとうっ☆

たぎ店長


[PR]
by codo-pany | 2015-08-29 14:48 | 活動報告
今回の川開き祭りでのおきんどは、石巻地域若者サポートステーション(サポステさん)とのタッグだい!!
e0332549_1944430.jpg

今日は明日に向けての、蒸し物のタレづくりや看板づくりにいそしみました♪

あそび場の若者1名、サポステさんからの若者5名参加で、
去年大好評だった特製ダレ2種を仕込んだぜぃ☆
(おととし去年に続き、今年も地域の居酒屋さんに協力してもらい、場所を貸していただきました。馬場ちゃん今年も有難う!)

ネギを刻む人、にんにくの皮をむく人、ゴマをする人・・・、
予想してた以上に(みんなごめん!)、みんな集中してそれぞれの仕事に取り組んでいました。
e0332549_1952876.jpg

そして!何より、みんな仕込みを楽しんでいてくれたのが見えて嬉しかった~☆
e0332549_195719.jpg

お昼に自分たちでつくったタレで実際に売るものをみんなで試食。
『うんめ~コレ!!』
『このタレつくれるようになりたい~!!』
と自分たちのつくった味にもみんな大満足でした☆
e0332549_1954674.jpg

んだろ~。
接客って緊張すると思うけど、自分でつくって旨いと思うから自信もって売れるし、
だから『美味しい!』って言ってもらえると本当に嬉しいんだぜ!!

ってね☆

ほんでご飯後は4時まで事務所で看板をつくったり、
e0332549_19131765.jpg

ポップコーンの試作をつくったりしました。(⇩宙を舞うポップコーン)
e0332549_19133083.jpg

今回のお店の名前をみんなで決めたんだけど、❝ぱぎろ亭❞というものになりました!
理由は
こどぱにーの❝ぱ❞
たぎさんの❝ぎ❞
けろちゃんの❝ろ❞
サポステの❝て❞
で、ぱぎろてからの❝ぱぎろ亭❞なんですって(笑)。
e0332549_19221912.jpg

そんな可愛いアイデアを
『アハハハハー!!いいねそれ~♪』
ってみんなで決められたのって、なんか幸せだな~って思っちゃった。
e0332549_19223497.jpg


何だか今日はみんなと過ごせてすでにかなり楽しかったよ。
明日からかなり大変だけど、みんなとお店が開けることを本当に嬉しく思うし、
オレはすごい楽しみだなぁって思うよ!!
e0332549_19224215.jpg

明日からみんなでガンバろーな☆☆☆

たぎ


[PR]
by codo-pany | 2015-07-30 19:03 | 活動報告

みんなの願い叶え~☆

7月7日、今日は七夕です。
みんなで短冊を書いてかざりました♪

笹をもらおうと思っていたのですが、間に合わなかったので私が石巻に来てから育てたトマトの茎に付けました~!(笑)
e0332549_1093041.jpg

子ども達の素直な願いを見ていると応援したくなるし、あったかくなります♡
e0332549_13454110.jpg

e0332549_1095082.jpg

e0332549_13461135.jpg

大人だってお願い事書いちゃいます♪
e0332549_1357329.jpg

みんなの願い、叶うといいね☆

e0332549_1358115.jpg



てと


[PR]
by codo-pany | 2015-07-07 09:38 | 活動報告
今月から毎月1回日曜日に黄金浜と同時開催で、鹿妻での1日あそびが始まりました!
そして今日が栄えある第1回目なのでした!!
ついに始まりましたね~。ずっとやりたかったんですよ~♪

いきさつを詳しく書いちゃうとブログがなが~くなってしまうので、次号の会報誌にその辺は書きますのでそちらを御覧になって下さいまし。
e0332549_17352368.jpg

待ちに待った日なのですが朝から霧雨。あまり来ないかなぁ~と思ったら10時から常連の子がぞろぞろ。みんな今日1日をゆっくりしっかり遊ぶ気満々だったよう。
e0332549_17355371.jpg

雨が強くなって残念ながら10時30分には早くも室内へ。
e0332549_1736817.jpg

↑たぎがガラクタ屋から仕入れてきた❝たんば❞なる謎のスゴロク。
あまりに意地の悪いスゴロクで2時間経っても誰もゴール出来ず、
『何でこんなもん買ってきたんだ!』と言われつつ昼まで遊んでいました(笑)

何をしようが
❝友達がいて1日ゆっくり遊べる❞
それだけでみんな楽しいのです☆

男子2人は裏から車輪とか工具とか勝手に持ってきてなんだか作ろうとしてるし~。
『勝手に持ってきたらアカンでしょ!人の物なんだからちゃんと断らなきゃ!』
って、だからいつもたぎに釘をさされるんだぞ(笑)
でもちゃんと断ってくれれば、やりたいことを応援しちゃうのがボクらなわけで、
パンクしていたタイヤだったし面白そうだったから、後は自分たちで片づけと始末をすることを約束にあっさりOKなのです。もう好きにやれぃ。
e0332549_17362191.jpg

そしてメインイベントの焼き肉なのだ~~~!!!
e0332549_17363828.jpg

『やっぱさぁ、何か面白いことをしようよ。昼に焼き肉やっちゃおうぜ!?』と子どもと話し合ってたのね。1品持ち寄りで事務所の玄関でみんなで焼くのね♪
e0332549_17365176.jpg

e0332549_1737386.jpg

普段はあまり食べない子も『美味しい~♡』といっぱい食べていました。
みんなで楽しく食べる食事は本当に美味しいし、みんな元気になるんだよね。
e0332549_17371951.jpg

このお昼ご飯を作ってみんなで食べるという時間が、ボクらの活動の中でも大切にしている1つのことです。

一緒に楽しく作って、一緒に美味しく食べて、そしてまた自由に遊んで・・・。
そうやって子ども達の心は解放されてゆき、その時間を共に過ごすことによって関係が出来てゆきます。
子ども達の可能性を発見し、
子ども達の変化に気付き、
子ども達を見守っていくことが出来ます。

e0332549_17373517.jpg

いやぁ~、うんまかった!!
考えてたよりずっと楽しかったし、みんな本当にいい顔してたなぁ。
e0332549_17374522.jpg

片づけもみんなでやったらアッいう間。
子ども達は楽しい時には自主的に動くから不思議よね(笑)
e0332549_17375636.jpg

午後も子ども達の自由は続きます!
男子組は一旦公園に出て、いらなくなったスプレー缶を使って自転車をカラーリング。
e0332549_17381159.jpg

こんなにして親とか先生に怒られないのだろうかと心配になるけど、本人たちは満足そうだし本当に楽しそうでした。
見ている方も楽しくなって来ちゃって『そこは黄色にしちゃえば♪』なんて一緒になってました。
e0332549_17382196.jpg

その後も中でも外でもワーワーキャーキャーでイマイチな天気でも笑いが絶えない1日でした☆
e0332549_17383265.jpg

『やっぱり1日ゆっくり遊べるっていいな、つくって良かったな。』って、
普段は下校してからの短い時間しかない鹿妻の子ども達の表情から、
改めてそう感じることが出来ました。
e0332549_17384691.jpg

来月は何をしようか、来月は何を作ろうか、
子ども達にもボク達にも楽しみになる、こどぱにーの新たな1日が始まりました☆

たぎ


[PR]
by codo-pany | 2015-06-28 09:52 | 活動報告
6月26日、若者の就労支援などをしている石巻若者サポートステーションさんからスタッフと利用者さんが遊びに来ました。
e0332549_11364538.jpg

サポステでは❝レッチャレ❞というレクリエーションを週1回開催していて今回のリーダーがアルバイトの美咲でした(美咲はこどぱにーとサポステの両方に通っています)。
そこで金曜日の室内遊びにみんなで来たいと依頼があり、室内だと遊べない人数だったので東公園に行ってみんなで遊んだのでした。
以下は日々勉強中の美咲が書いたブログです。読みにくい部分もあると思うので補足を加えさせてもらいました。
みんなで育てていきましょう♪ガンバれ美咲☆


こんにちは。
いつも金曜日は室内遊びなんですけど今日は外遊びでした。
なんでかっていうと私がお世話になってる若者サポートステーションっていう所からメンバーが子どもたちとふれあいたいのでこどぱにーに遊びに来ました。
私がかなり緊張していてどうなるのかなとか楽しく遊んだりふれあい事が出来るかなって思っていたんですけど、たぎさんやいつも遊び場に来る中学生組がドッチボールで盛り上げてくれました。
e0332549_11372325.jpg
ドッチボールは初対面の人でもすぐに仲良くなれるスポーツで中学生とサポステメンバーでふれあえて良かったと思いました。
後半にはサポステメンバーといつも来る常連の子どもたちと水かけをして遊びました。
e0332549_1137511.jpg

サポステメンバーはあまりはじけないし真面目な人がたくさんでホントに水かけをしたらサポステメンバー全員が童心にかえってくれたのが嬉しかったです。
e0332549_11381442.jpg

サポステメンバーで振り返りなどをしていてメンバーからは「また行きたい、童心にかえれた、ありがとう」っていう声がでてきました。
こどぱにーにメンバーを連れて行けて良かったし子どもたちとふれあえて楽しかったのでまた企画したいと思ってます。
e0332549_11384991.jpg

サポステメンバーの表情が最初よりも明るくなっていたので子どもたちとふれあったおかげです。
盛りあげてくれたたぎさん、子ども達ありがとう。

美咲


[PR]
by codo-pany | 2015-06-26 11:02 | 活動報告

土管のお引越しぃ~

6/20.21の2日間を使って人力で土管の移動を行いました。
赤い羽根さんより助成して頂き、黄金浜ちびっこあそび場に子ども達を中心に地域のみんなが集まれるユニットハウスを置くことになりました。
みんなで話し合い決まった置く場所には、土管が。。。。

重機を入れて土管を動かすお金はないのでということで。。。(笑)
地域のみなさんに呼びかけて手伝ってもらいました。

今回の土管移動の功労者は、何といっても地域の親父たち!
心の底から、みんなかっこいいなぁーと思いました。

まずは、土管の周りの土かき。
普段はDSに夢中の男子が本気になって土をかいていました!

e0332549_16282878.jpg


小さな子も自分ができることをコツコツと。

e0332549_16382324.jpg


小さな子も参加できるようにと、地域のみんなのほっこりする優しさ。

e0332549_1551144.jpg


土の移動の中にもついつい遊んでしまう私たち。
e0332549_10565549.jpg

e0332549_1057299.jpg


みんなのおかげで予定よりもどんどん早く進み、土管の移動が開始しました。

両サイドの円周に差があり、転がすたびに軌道修正。
親父たち・地域のみなさんの勇姿をぜひ写真でみてください。

e0332549_11153053.jpg

e0332549_11154392.jpg

e0332549_11155849.jpg

e0332549_11165133.jpg

e0332549_11205951.jpg

e0332549_1121999.jpg


場を和ませてくれるちびっこや。
元すし職人の方から、何とお寿司とおつゆの差し入れ‼‼‼‼‼‼‼

e0332549_11233623.jpg

e0332549_11234999.jpg


みんなの力で動かすことが出来た土管。
地域のみなさんに支えられ存在する黄金浜ちびっこあそび場。

そんな環境の中で、活動できているって幸せだなぁーと思いました!

みなさん、本当にお疲れ様です‼‼‼‼‼
そして、本当にありがとうございます!

e0332549_113267.jpg


かづこ


[PR]
by codo-pany | 2015-06-21 16:24 | 活動報告

てとの運転練習

京都から来た新人のてとは、ペーパードライバーなのでした。
こどぱにーの車両は全てマニュアルなので、京都で限定解除を済ませてから石巻に来てもらいました(なかなか受からず本人的には大変だったようです)、
乗らない訳には上達もないので、てとの大事な仕事の1つに運転の練習があります。
なのですが、これが結構大変なのですよ(笑)
e0332549_14494421.jpg

かれこれ10回目位になるけど、
てとは運転をガンバり!
たぎはイライラしないようにガンバるのです!!

休みの日にもじっくり時間をとり特訓なのです!
e0332549_1450593.jpg

事務所から1時間くらいのとこにあるショッピングセンターにも来れるようになりました♪
そして空がキレイでした。
e0332549_14502635.jpg

ガソリンも入れたことがないらしいのでコレも練習です。
e0332549_14504594.jpg


いずれてとが運転して出前遊びに行くことにもなるだろうから、来たばかりで覚えることが多いだろうけど頑張るのだ!!

たぎ


[PR]
by codo-pany | 2015-06-05 15:41 | 活動報告

東日本大震災で被害を受けた石巻市を拠点にこどもの遊び場作りを行っている団体の活動ブログです。


by codo-pany