「ほっ」と。キャンペーン

こども∞感ぱにー

codopany.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:フリースクール( 6 )

温かい手料理のご飯を食べていますか?
 私が不登校の時はいつもインスタントの物を食べていました。カップラーメンはお湯をいれるだけ、冷凍食品は電子レンジで温めるだけで簡単です。

 しかし、多くの子どもたちを見ていると「自分で作るのがめんどくさい」「お家で作ってくれない」と感じるし、私自身も「1人だから作るのがめんどくさい」と思ってご飯を作る事が少ないです。

 ぽはっくでは、お昼に色んなパスタ料理を(ナポリタン、ペペロンチーノなど)作っています。友達と作ったり自分で作った料理を食べると手を加えている分愛情があるし料理に込められている温かさがあると感じました。手料理の温かさを知ってからインスタントの物を食べると、全然温かさもないし誰が作っているかも分からないし体に良くない物も入っているので控えようと思うようになりました。

 1番の愛情が込められている食べ物は家庭料理だと私は思います。子どもによっていつも食べれている子、たまに食べれている子がいると思いますし、それは家庭の事情があると考えられます。手料理を作って子どもと一緒に食事の時間を大事にすることで子どもは喜ぶ思います。

 今後も私自身は、パスタ料理以外も作れるように、チャレンジしていきたいと思います。花嫁修業としても頑張ります。(笑)

美咲

[PR]
by codo-pany | 2017-01-26 18:03 | フリースクール
今ぽはっくでは、ボードゲームが流行っていて、その中でもオセロ、ダイヤモンドゲーム、将棋などが人気です。
私はいつもオセロとダイヤモンドゲームをやる時、考えないでD君と勝負をしてるから負けていると思ったので、今回は考えてやってみようと思いました。
 まずは、オセロから勝負しました。最初は私が勝っていたのですが、だんだんD君が追い上げてきて今日もD君が勝ってしまいました。(悔しい(ToT)/~~~)
 その後、UNOならD君に勝てるかと思い勝負しましたが、結局負けてしまいました。(悔しい( ゚Д゚))
 今回はすごく考えて勝負に挑みましたが、D君はどんなゲームでも強いことが発覚しました。でも、私は諦めずにD君に立ち向かいたいです。(笑)

美咲

[PR]
by codo-pany | 2017-01-23 17:58 | フリースクール

いざ、勝負‼‼‼‼‼‼

皆様こんにちは。
冬ですね。
寒いですね。
1年の終わり感じますね。
あっという間だな~と思う今日この頃。。。
暖かいこたつに入ってみかんを食べている時が今一番の幸せです(笑)
今日は、私が急遽フリースクールの現場に入った時のお話を。
13時から15時まで入ることになり一人の男の子と初対面、、、
代表から『人見知りしちゃう子なので積極的に話しかけてみて~』と言われていたので、少し緊張しながら自己紹介。
Ⅾくんも後に続いて自己紹介をしてくれました!
ホッと一安心。
トランプ、UNO、11種類のゲーム(オセロ、将棋、ビリヤードなど)が入ったゲームで、一緒に遊ぶことに!!
e0332549_14462824.jpg

マイルールが作れるUNOのルーレットに惹かれ二人で勝負\(^o^)/
「変顔する」「モノマネする」など嫌なルールをマイルールカードに( ..)φ
もちろん嬉しいルールも作れます(^^)
他のゲームには目もくれず3時間ぶっ通しでUNO(笑)
(こんなに長時間UNOしたのは初めて。。。)
ゲームを通じてⅮくんとの距離がグッと縮んだ気がしました(*^^*)
7回やって私が勝ったのはたったの1回しかも『運』
1勝6敗と散々な結果でした(;゚Д゚)
Dくんに『弱い、、、』と言われてしまったので特訓してリベンジしよー(笑)
楽しかったのでよしとしますか♪
ちひろ

[PR]
by codo-pany | 2016-11-14 14:48 | フリースクール
私、佐藤美咲は不登校でした。
中2の夏から学校に行かなくなりました。
 最初は、中1の3学期の後半からちょこちょこ学校には行かなくなりました。
 友達関係があまりうまくいかなくなってきて、体調不良で休むようになりました。
学校に行きたくないから朝起きなかったり、夜遅くまで起きてゲームする毎日でした。
親は、すぐには不登校になってることを理解してくれず、朝になると「学校に行きなさい。遅刻するよ。」と言っていました。
それを聞くのが嫌になってきて、これをきっかけに親に話しました。
「友達関係がうまくいっていないし、学校に行っても疲れるから」と言ってそこから親はあまり言わなくなりました。
親は少し理解してくれましたが、先生が理解してくれなく学年主任の先生から出た言葉が学年主任に「気にしすぎじゃない、勘違いじゃない。」と言われました。
先生みんな同じなのかなと感じました。
担任の先生は、朝に学校でいつも待っててくれていて朝に私が行けないと夕方電話をよこして「19時は生徒誰も居ないからおいで」と言ってくれていたので、生徒の居ない時間帯に顔を出していました。
中3になってから担任の先生が変わってしまったので、また関係作りから始まり色々話を聞かれたりめんどくさいと思っていました。
中2の時は夜に学校に行っていたのが多かったですが、中3はあまり行かなくなりました。担任の先生が変わるだけで、学校と私の関係が最初からになりました。
中3になれば受験があります。私は受けるつもりなかったから勉強もテストのしてきませんでした。
しかし、担任の先生が高校は出ておいたほうがいいよと言っていたので一応一次試験を受けたけど落ちて二次試験で通信制に受かりましたが、結局、入学式しか行ってないしレポートもあまり出していない為、強制退学になりました。
e0332549_16305698.jpg

ここまでが不登校だった話になり、後編は引きこもりだったことを話をします。

                                     美咲


[PR]
by codo-pany | 2016-09-05 16:29 | フリースクール
6月にプレオプーンしていたフリースクールが9月からオープンします。
フリースクールの名前が決まりました。
ぽはっくです!!!
ぽはっくとは???Place of happy as a clamの頭の文字をとって{POHAC}。「これ以上ない喜び」の慣用句で、満潮時は貝にとってとても安全で安心し
て過ごせる時間と空間の意味です。また、貝は色や模様、光沢がそれぞれ違いそ
れぞれいい味(ダシ)を出します。それと同じように、子どもにも個性があり「い
い味」をだせるんだよ!!!というメッセージを込めて名付けました。
子どもは本来、自分で考え自己に責任も持つ力をもっています。本会では豊かな自然の中で自分が肌で感じとる経験と、様々な歴史を重ねた大人たちとの出会いを通じて「自分探し」ができる、そんなフリースクールぽはっくです。
ぽはっくの願い
「学校に行かなきゃ行けないのは分かっているけど、身体がいうことをきいてくれない」「学校行かなくなった我が子に何をしてあげたらいいのか分からない」
小さな心で1番悩んでいるのは子ども自身です。そしてそれをただ見守ることしか出来ないと心を痛め疲れきっている親御さんがいます。
本スクールはそんな親子が安心して利用できる」「心の居場所」でありたいと願っています。学校に通うことがゴールではありません。
それよりも「自分が自分でいいんだ」「自分にはたくさんの可能性があるんだ」それに気づくきっかけを一緒に見つけることを目指しています。
ぽはっくの特徴
1、自然が先生。海や森、川など自然を訪れ多彩な自然体験が出来る。
2、地域の大人が先生。地域には「達人」がたくさん!!!そんな人生の先輩が
生きた知識を伝授してくれる。
3、自分がやってみたいことに挑戦出来る。
4上手くいかなかったことも貴重な経験。何度でも再挑戦することが出来る。
5「(頭ごなしにの)だめ」「~しなさい」はなく、大人も子どもも同じ目線で話し合い一緒に考える。
6遊び」や拠点での約束」ごとはみんな(または個別)で考える。
7やりたいこと自分でプログラム化することができる(子どもに応じて)
8、訪れた先で出会う「ご縁」を大切にする
9、自分のペースで「自分探し」が出来る。
e0332549_16271086.jpg

こんな感じのフリースクールぽはっくです。

美咲


[PR]
by codo-pany | 2016-09-05 16:23 | フリースクール
みなさーん、こんにちは!!!
6月から黄金浜を拠点にフリースクールの活動がプレオープンしました。気楽に保護者の方や子どもも相談しに来てもらえる居場所にしていきたいと思います。 9月からは本格的に活動をスタートしていきます。

プレオープン中にフリースクールで活動した事一部を報告します。
フリースクールで雄勝の海に行きました。
その前のフリースクールでスタッフと中学生の男の子Dくんが雄勝の海に行った時の事を私に「美味しい水が飲めるんだよ。気持ちいいんだ。」と話してくれました。
私はそれを聞いて雄勝の海に行く事が楽しみになりました。
雄勝の海に着いてまずは、Dくんが言っていた海に流れ込む湧き水を飲んだらDくんの言う通りめちゃくちゃ美味しかったです。
海で遊んだ事は水きり、貝探しなどをしましたがほぼ水きりがメインでした。
水きりをDくんは3時間くらいやっていて、集中力がすごくあるなと思いました。
e0332549_14122124.jpg
Dくんは、いつもよりおしゃべりしてニコニコで遊んでいたので私は嬉しかったです。
海に行くと自分がリセットされる感じがしました。
今後もフリースクールで色々な活動をしていきたいと思います。
みさき

[PR]
by codo-pany | 2016-07-21 14:10 | フリースクール

東日本大震災で被害を受けた石巻市を拠点にこどもの遊び場作りを行っている団体の活動ブログです。


by codo-pany